地上設備の記事一覧

2014年1月23日

SL検修庫 開所

これまで、整備を進めてきたSL検修庫(盛岡・釜石)が開所しました。SL検修庫の開所にあたり、盛岡車両センターの本舘所長は「被災地のさらなる復興の一助を『SL銀河』が担っていくよう、全力で日々の業務を遂行していく」と決意を述べられました。SL検修庫は転車台に近接し、SLの検査、修繕などを行います。

2013年10月20日

釜石のSL検修庫の上棟式が行われました

10月20日(日)、釜石駅構内に建設中のSL検修庫の上棟式が行われました。関係者約30名が参加し、工事の無事を祈願しました。検修庫の建設は今年の9月から始まっており、11月末頃の完成予定です。「銀河ドリームラインライン釜石線」の愛称で親しまれている釜石線を感じていただける色彩の外装に星が輝く銀河をイメージした装飾を施したデザインです。

2013年10月 2日

SL検修庫の上棟式が行われました

10月2日(水)、盛岡駅西口に建設中のSL検修庫の上棟式を行いました。関係者約30名が参加し、工事の無事を祈願しました。検修庫の建設は今年の8月から始まり、11月末に完成予定です。国鉄盛岡工場をイメージした煉瓦調で、大きなアーチ窓が特徴的なデザインです。

乗っちゃ王国「SL銀河」情報
ページトップへ