2013年6月 記事一覧

2013年6月26日

絵本作家の石井先生をご紹介します!

絵本を制作していただく作家さんは・・・?受賞アイデアをもとに、絵本を制作していただく作家さんのご紹介をします!石井聖岳(いしいきよたか)さんは、1976年静岡県生まれ。『ふってきました』(文・もとしたいづみ 講談社)という絵本で、第13回 日本絵本賞受賞、第39回講談社出版文化賞絵本賞受賞という経歴をお持ちの作家さんです。岩手にゆかりのある宮沢賢治の「ツェねずみ」の絵本も出版していますよ!

2013年6月18日

SLのメンテナンス ~大宮で技術を学ぶ3人の若者~

JR東日本で唯一、SLの復元や定期検査等の大規模な車両修繕を行っている施設が大宮総合車両センターです。そのJR東日本大宮総合車両センターで、平成24年12月から盛岡車両センターの3名の若手社員がSLメンテナンスを学んでいます。これは、C58 239の復元や、他の蒸気機関車の検査・修繕を通じて「SLの構造を知り、メンテナンス技術を習得する」ことを目的としています。彼らは、C58 239の復元後は、盛岡へ戻り実際にC58 239のメンテナンスに携わります。

2013年6月13日

「SLえほんストーリーのアイデアコンテスト」開催中!

ストーリーアイデア募集中です!ただいま、SLをテーマにした絵本について、ストーリーのアイデアを募集しています。お話の中にSLが登場し、子供が楽しめる内容であれば、どんなアイデアでもOKです。絵本のストーリーとして完成されていなくても、大丈夫です。絵本作家「石井聖岳(きよたか)さん」が、素敵な絵本へと完成させてくださいます!

2013年6月13日

SLえほん制作プロジェクトについて

「SLえほん制作プロジェクト」って?2014年4月以降、盛岡市内の公園に保存されていたSLが復活し、釜石線を中心とした東北エリアで運行する予定です。SLの復活を盛り上げたい!という想いを持った若手社員が集まり、「今までにない『何か』ができないか?」と、普段は別々の仕事をしている社員が議論したことが始まりです。

2013年6月11日

【動画あり】SLのメンテナンス ~高崎で技術を学ぶ3人~

高崎車両センター高崎支所では、C61 20とD51 498をメンテナンスしています。そこで、盛岡車両センターの3人がSLのメンテナンスを学んでいます。この日は、C61 20の交番検査で、「煙管清掃」と「洗缶」などを行いました。

乗っちゃ王国「SL銀河」情報
ページトップへ