乗っちゃ王国 北東北

トップページ 王国乗りものマップ 王国を走る列車たち 王国乗りもの図鑑 王国ニュース 王国について お楽しみ

王国トップ王国を走る列車たち > SL銀河

王国を走る列車たち

王国の各エリアでは、個性たっぷりの楽しい列車たちが活躍しています。

新幹線 E5系 新幹線 E2系 新幹線 E6系 新幹線 E3系 リゾートあすなろ ジパング リゾートうみねこ リゾートしらかみ SL銀河 POKÉMON with YOUトレイン TOHOKU EMOTION キハ48系リクライニング車 Kenji 青い森鉄道 弘南鉄道 津軽鉄道 IGRいわて銀河鉄道 三陸鉄道 秋田内陸縦貫鉄道 由利高原鉄道 その他 臨時列車

SL銀河

宮沢賢治の物語に出てくるような夜空や動物たちが描かれているのじゃ。

列車紹介れっしゃしょうかい

車体の外観。SLが牽引する4つの客車に描かれた模様は、「銀河鉄道の夜」に登場する星座や動物たちがモチーフとなっています。はくちょう座、わし座、さそり座。ふくろう、ラッコ、鷺(さぎ)など、まるでそのまま物語の中から飛び出したかのよう。また車体を染め上げているのは奥山清行氏が選んだこだわりの「青」。トーンが異なる8色もの青を塗り分けることで、夜が明け、朝へと変わりゆく空を表現しています。ジョバンニとカムパネルラの2人が乗っていたのも、こんな列車だったかもしれません。
列車内空間。宮沢賢治が生きた大正から昭和の世界観を表現。ステンドグラス、植物をモチーフにしたパーティションなど、ゆるやかな個室感と柔らかな光の中で非日常を満喫していただけます。 月と星のミュージアム・プラネタリウム。「銀河鉄道の夜」の世界を体感できるスペースと小型プラネタリウムをご覧いただけます。
ギャラリー。童話作家や詩人、そしてすぐれたクリエイターでもあった宮沢賢治の、多彩な才能の一部分を見ることができます。沿線や東北ゆかりの品々、岩手の民芸品や地元の職人による創作物も展示され、賢治が愛した東北の豊かな文化を共有できます。

運行情報うんこうじょうほう

SL銀河

※「SL銀河」は全車指定席となります
※運転日及び時刻は変更になることがあります。詳しくは駅係員におたずねください。

花巻
「SLの走るまち 花巻市から2つのおもてなし」はこちら→
SL銀河アーカイブ
SL銀河アーカイブページはこちら→

車両案内しゃりょうあんない


運行開始日:2014年4月12日

1号車

2号車

3号車

4号車

ページトップへ JR盛岡支社ホームページ

Copyright © JR EAST Morioka. All Rights Reserved.