乗っちゃ王国 北東北

トップページ 王国乗りものマップ 王国を走る列車たち 王国乗りもの図鑑 王国ニュース 王国について お楽しみ

王国トップ > 王国乗りもの図鑑:いわてエリア

王国乗りもの図鑑:いわてエリア

あおもり あきた

展示されている乗りものたち 乗りにいこう!を見る
C58 342(北上市立公園「展勝地」SL展示場) C58 342(北上市立公園「展勝地」SL展示場)

昭和18年誕生の蒸気機関車「C58 342」。さくらの季節には花びらと蒸気機関車のコントラストがとってもきれい。雪かき車(ラッセル車)も展示されていて、どこか愛嬌のある顔も必見です。

[所在地]岩手県北上市立花[問い合わせ]北上観光協会/TEL. 0197-65-0300
北上観光協会ホームページ

花巻電鉄デハ3(花巻市市民の家) 花巻電鉄デハ3(花巻市市民の家)

花巻から花巻温泉郷へ向かう花巻電鉄の「デハ3」。とってもスリムでノッポな車体は狭い県道の端を走るため。「馬ずら電車」と呼ばれ親しまれていました。

[所在地]岩手県花巻市材木町3-17 花巻市市民の家
[問い合わせ]花巻市/TEL. 0198-24-2111
花巻市ホームページ

松尾鉱業鉄道 ED251(八幡平市松尾歴史民俗資料館) 松尾鉱業鉄道 ED251(八幡平市松尾歴史民俗資料館)

松尾鉱業鉄道は、東八幡平駅と大更駅を結んでいた鉄道。松尾鉱山で採掘した硫黄鉱石や物資の輸送に活躍した電気機関車。当時その姿はとても近代的でした。

[所在地]岩手県八幡平市柏台2丁目5-6 八幡平市松尾歴史民俗資料館 屋外展示場
[問い合わせ]八幡平市/TEL. 0195-74-2111

富士製鉄釜石 209号(鉄の歴史館) 富士製鉄釜石 209号(鉄の歴史館)

昭和40年まで釜石製鐵所の専用線で走っていた「富士製鉄釜石 209号」。鉄鉱石だけでなく一般旅客をも運ぶ鉄道として地元の人たちに愛されていました。

[所在地]岩手県釜石市大平町3丁目12-7 鉄の歴史館
[問い合わせ]釜石市/TEL. 0193-22-2111
釜石市鉄の歴史館情報

乗りにいこう!を見る
ページトップへ JR盛岡支社ホームページ

Copyright © JR EAST Morioka. All Rights Reserved.